トップページ | 脂部だってのにソバ。[ソバ2] »

2006年6月 6日 (火)

脂部なのにソバ。[ソバ1]

 かねてより懸案であった「全日本脂身愛好会<愛称:脂部>」をblogで立ち上げてみる。

 とはいえ、約5年ほど前からの話でもあり、寄る年波には勝てず、最近では脂っこいものはちょっとキビしくなってきてはいる。が、トンカツはロース。すき焼きの牛脂は食う。それが脂部。構成員はラーディストと呼ばれる。外郭団体員にゼラチン、コラーゲン系を好むゼラチニストも。

 ということで、記念すべき第一回目だが、立ち食いソバ。脂でギトギトのものばっかり食べたり書いたり載せたりすると、脳内の血管が詰まりそうなので、まぁ、こういうことも書いたりもするわけです。っていうか、立ち食いソバのblogやHPはいっぱいあるとは思うのだが、自分で食べたり、気になったりした立ち食いソバ屋とか、ヘンな店とか、を記録しておく場所としても活用してみたい、と思ったりしてみたり。

だいたい、食べモノのことをとやかく言うこと自体がしゃらくさいことなので、もしも読んでくださる方がいたりしたら、あくまで個人的なこと、ってことで、あんまり目くじらたてないでくだいね、っと。

で、長々と書いてきましたが、今回の立ち食いソバはJR拝島駅の「あずみ」。食べたのは2006年6月3日。

Photo_1 拝島は西武線も乗り入れていて、そちらの方にも立ち食いソバがあるのだけれど、今回はJRのこちら。店頭にスイカのアイツがいることからもわかるように、スイカで注文できるんですよ、スイカで!。

面白そうだから、わざわざスイカにチャージして、買ってみました。IT革命ってやつ? 

で、注文は天玉ソバ、400円。普通? 立ち食いソバとしては普通かもしれんが、個人的には高い。まぁ、いいが。

Photo_2 天ぷらは自家製のようで、衣がサクサクしていい感じです。が、ソバが少しゆですぎ。実直系のオバちゃんがゆでていたので、やはり感強し。実直な人は実直に時間を守るんだよね。い~かげんな立ち食いソバだから、い~かげんなゆで時間でいいのだが。残念。でも、美味しかったですよ。

|

トップページ | 脂部だってのにソバ。[ソバ2] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180466/10421123

この記事へのトラックバック一覧です: 脂部なのにソバ。[ソバ1]:

トップページ | 脂部だってのにソバ。[ソバ2] »