« 怒涛のアップロード-2-龍水楼の肉団子 | トップページ | QPさんぷんクッキング[ソバ7] »

2006年7月14日 (金)

怒涛のアップロード-3- 懐かしい信濃町。古い洋食屋。

 7月12日、今度は信濃町の洋食屋に。信濃町は小学校2年生まで住んでいた町。その住んでいたアパートのすぐ近くに、創業43年の洋食屋「さくらんぼ」はある。

Photo_69 一見、何の店だかわからない。観葉植物のような鉢植えが店先を覆い、どこまでが店なのかも判然としない。初めて入るには、かなり勇気のいる店構えである。

Photo_70 店内はこんな感じ。古き良き時代の、洋食屋というよりは、昔のスタイルのフランス料理店、といった感じ。手前左にあるのはアンティークの石炭オーブン。赤く写っているのは、溶けてイイ感じになっているキャンドルだ。

Photo_71 パンは焼きたてが供される。今回はオニオンパン。奥にあるのは、キッシュ。

Photo_72 コースを頼んで、でてきた最初のオードブル3点盛り(2人分)。右下から時計回りに、豚肉とハーブのペースト。生ハムとメロン。チーズのキッシュ。

Photo_73 冷製コンソメスープ。浮き身代わりのトマトのみじん切りが味のアクセントになっている。

 

   Photo_74 メインは牛ホホ肉のシチュー。ナイフがいらないほど柔らかい。ホホ肉は入荷が少ないので、どうしても食べたい時は、要予約。

Photo_75 メインと一緒に出たサラダ。キュウリは自家栽培。そう、店の外にある観葉植物風の鉢植えやプランターは、このキュウリだったのである。ほかにトマト、ナスも栽培しているそう。

Photo_76 デザート。これは珍しいルバーブと木苺のシャーベット。ルバーブは栽培しているお客様がいて、その方からいただいたものを使用しているのだそうだ。

この後、コーヒーが出たのだが、そのコーヒーは濃く、酸味が強く、昔のコーヒー店のコーヒーの味に近い。ただ、フルーティな香りもあり、クセは強いが、とても美味しい。

他、ワインとかシャンパンを飲んだので、結構な額になっているような気がするが、飲み物別のこのコースは3900円。なかなかお値打ちだと思います。

ランチは800円から1500円くらいまで。ランチにも行ってみたいと思いましたね。

|

« 怒涛のアップロード-2-龍水楼の肉団子 | トップページ | QPさんぷんクッキング[ソバ7] »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180466/10937213

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛のアップロード-3- 懐かしい信濃町。古い洋食屋。:

« 怒涛のアップロード-2-龍水楼の肉団子 | トップページ | QPさんぷんクッキング[ソバ7] »