« 新宿 王ろじ とん丼 | トップページ | MEGAMAC! »

2006年12月12日 (火)

秘蔵豚肉の焼豚

ひさびさの書き込みとなってしまったが、その間何も食べなかったわけではない、っていうのは前にも書いたか…。

さて、年末も近づきつつある12月の土曜日。出かけるのも億劫なので、自宅にあるもので何か作って食べようと思い、とりあえず冷凍庫の中身を探してみる。

どこの家でもそうだとは思う(思いたい)のだが、冷凍庫というものは開口部に近いものから使われていき、奥の方にはとんでもないものが眠っていたりするものである。

今回もその伝にもれず、奥の方から豚肉の塊が発掘された。

パッケージのラップにはクリスマスツリーのシールが貼ってある。クリスマスツリーのシール。生鮮食品関連でクリスマスセールにはちと早かろう。だいたい、最近こんな塊肉買ってないし…。日付を見る。

2005年12月21日

大丈夫か…? 肉の色は変色していない。とりあえず焼豚を作ってみようと思う。

というわけで、あまり凝っても仕方がないので、フライパンで周りに焦げ目をつけた後、ここはシンプルに角煮風に、しょうゆ、酒、みりんで長ネギとともに煮ることに。

ついでにゆで卵をつくって煮卵も作成。保温ナベで作ろうかとも思ったが、角煮ではないので、普通のナベで煮ることに。

アルミホイルで落し蓋をして煮ては冷まし、煮ては冷ましで1時間ほど。いい感じの色に煮えました。ご飯を炊いて、焼豚丼に。

Pork1_2 いい感じに脂も乗って美味しそうである。冷凍くささもなく、いい感じ。

ん、大丈夫。充分美味しい。

とりあえず、身体の方も無事のようである。よかった、よかった。

次は2年ものの魚行ってみるか…?

|

« 新宿 王ろじ とん丼 | トップページ | MEGAMAC! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180466/13038197

この記事へのトラックバック一覧です: 秘蔵豚肉の焼豚:

« 新宿 王ろじ とん丼 | トップページ | MEGAMAC! »